All archives    Admin

12月≪ 2017年03月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.16 (Sun)

タルサタイム


(携帯メール更新)
昨日、東急東横線「学芸大学」から徒歩数分の靴屋さん『タルサタイム』に行ってきました。
足が大きい(私の場合細長い)人にとって非常にありがたい靴屋さんのタルサタイム。
関東に来てから何度も利用させていただいてます。
昨日の目当てはレインブーツだったのですが一足しか今はなくて、普通の靴を2足買いました。
どちらも二割引きで購入出来て二足で2万2000円位だったかなと大変お得でした。

(左)26cm
ヒールなしのペタンコ靴。
クッションが効いていて履き易い
置くと湾曲してるので実際の26cmよりかなり小さく見えて大足さんにも優しい効果

(右)25.5cm
ヒールがほんの少しだけあるタイプ。
こちらも見た目より履き易かった

セールは今月いっぱいやってるようなので、興味のある方はタルサタイムのホームページをご覧下さい。
スポンサーサイト
13:10  |  ☆携帯メール更新  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.14 (Fri)

ゆるキャラ萌え


(携帯メール更新)
息子と二人で横浜駅周辺に。
青森物産展と青森のアピールで「新しい新幹線で是非青森へ」とゆるキャラが何人かいらしていた。
中でもかわいい鳥のゆるキャラ。
携帯カメラを向けるとシャッター押すまでポーズして制止してくれるサービス精神
頭に城…どこの城?と思って調べたら弘前城との事。
すみません、弘前城って初めて知りました…ってこのゆるキャラの指名「青森を知らせたい」が成功じゃないですか
このかわいい鳥のキャラ、名前をたか丸君というそうな。
キャバ嬢よりも盛った頭(弘前城ヘッド)に私からの指名入れさせていただきます!
よく見たらなかなかに勇ましいお姿。
模造刀、成人式でNGでもたか丸君ならGOサインっす!萌え。
23:01  |  ☆携帯メール更新  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.07 (Fri)

ヤーズ(Yaz)を飲み始めました

皆さんあけましておめでとうございます。
なかなか更新出来なかった2010年でしたが、今年もよろしくお願いいたします。

私今ピルを飲んでいます。
月経困難症治療薬として最近(去年11月かな?)認可された「超低容量ピル」のヤーズ(Yaz)です。
最近生理の量が短時間にドバッと出てナイト用ナプキンでも怪しく、座布団に漏らした事もあり、2日目3日目等は外出も怖い…という位に。
生理前にはニキビが出たりイライラしたりの症状が不快で、婦人科に行ってみました。
ピルの効果を知っていたので、生理をコントロールするために欲しいと言ってみようと思って。

血液検査、内診、血圧測定(低すぎるって言われた)をしました。

内診ではどこも異常なく薬飲むのに影響ないとのこと。
子宮ガン検診もって言われたけど、それは市の検診クーポン使ってまた市内の婦人科行ってきます、と。
(行った病院は別の市だったので)

生理前-中の症状(目がチカチカする貧血、ニキビ、怠さ、イライラ等)を話したら保険のきく新しいピルを出してくれました。
それがヤーズです。

ピル→避妊薬です。
超低容量ピルのヤーズも時間を厳守すれば避妊の効果があります。
いろいろ考えて二人目また頑張るって踏ん切りつかなくて、夫にも
「今はやっぱり考えられなくて、やっと身軽になったのを楽しみたい」って言いました。
「ふーん、でもすぐに妊娠出来るとは限らないから子作りしててもいいのでは」
みたい感じだったけど…
妊娠して育児大変になるのは私。
んで…ピルだって事は特に夫には言ってません。
生理つらいのを治す薬としか。
自分の身体は自分でコントロールしたい。

■ヤーズについて
ヤーズは「超」低用量ピルで、これまでの低用量ピルよりも副作用が更に少ないらしい。
簡単に言うと従来のピルよりもホルモン量がちょっと少ないということ。

[メリット]
副作用が更に減り、体重が増えない、

[デメリット]
定刻に一日一回きちんと飲まないと避妊効果が危うい

という事でした。
飲むタイミングを正しくしたい…けど一度だけ3時間ズレました。
外出先に持参忘れて…気をつけなきゃ。


ピルを飲み始めるタイミングは
「次の生理初日から」という事で12月21日から飲みはじめました。
1シート目によくあることらしいのですが、生理が止まりません。
チョロチョロとまだ茶オリ続いています。
ピルには「血を止めようとする作用」があるので、100の血を準備してたのにピル作用が100を少しずつ小出しにさせてるようです。
しつこいです…

■出して貰った漢方薬
ピルの他に「ホルモンバランスを整えたり貧血などの改善」の漢方薬(当帰シャク薬)も10日分出して貰えました。
検査、診察、処方箋、薬二種類(ピル28日分と漢方薬10日分)、初診料で一万円で3000円ちょいおつりが結構来たので思ってたより安かったです。

次はピルが無くなる前に行って効果を確認して問題なければまた薬出してくれて…を1月、2月とやって、それで問題ないならまとめて出してくれるみたいです。。
半年に一回(私の場合は次6月)は異常ないか血液検査をするんだって。

自分の為なのでしっかり飲み忘れずにやってきます。
ちゃんと話してくれるドクターだったので安心しています。

==以下で調べた事==
処方された薬
超低用量ピル…「YAZ(ヤーズ)」→先月11月16日に承認され発売の日本では新しい薬。
薬入れには「月経困難症改善薬」って書いていて、超低用量で飲み方が厳密だから、日本では避妊薬とは一応は言わないらしい。

効果は
避妊
月経痛や子宮内膜症の治療
のものが採用されていること。
そのプロゲステロン製剤は抗男性ホルモン作用などが優れ、むくみやにきび、肌荒れに対する効果と同時に、血圧を上昇させにくい効果がある。
これまでの避妊用OCと同様に4週間、1シート包装されており、服用の間違えが少なそうであること
など。
11:57  |  ☆携帯メール更新  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.19 (Fri)

息子の絵

(携帯メール更新)
私は昔から絵だけはよく褒められ、中学の時は写生会の絵が金賞になったりしました。
バイト先の役所でも頼まれて何かの資料に挿絵を描いたり、言葉では説明しにくい描写をイラストで形にして伝える事が出来たりと、お金になるような実力はないけど、実生活で絵が描けてプラスになったという経験は結構しています。

息子(3歳8か月)によく機関車だの動物だのを描かされます。
苦もなく描く私は心の中で「こんだけスラスラ描ける母ちゃんを持って幸せだなぁ、あんたは」と思ってみたり
最近は「○○描きたいから見本描いて」とか「○○ってどうやって描くの?」聞いてくるので子供にも描きやすいシンプルなイラストを描くようにしています。
親バカかもしれませんが、私の画力(程度)のDNAは受け継がれてるように思います。
は「ママー」と呼ぶ自分と父母、カメヘンというぬいぐるみを描いたもの。
息子が父とカメヘンん載せた貨車を引っ張っているようです。
色は私が付けました。


は親子三人。
自分はベビーカーに乗っていて私が押しているのだそうです。
もう大きくなってベビーカーには乗れないので、まだ乗りたい願望を絵にしたみたいです。


------

こうやって必ず親子三人の幸せなイラストを描くのを見ると、夫がムカついてもちゃんと夫婦でいなくちゃ息子に申し訳立たないな…と思うようになりました。
絵を見る限り「今幸せ」と感じてるんだろうな、と思います。
いつまでもこういう絵を描ける環境を与えなくては…と思う今日この頃です。
10:37  |  手作りグッズ/イラスト  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.05 (Fri)

信用。信頼。-夫婦のこと

二ヶ月前まで猛暑だったのに、今ではすっかり冬の装い。
今年の気候は異常としか言えないなぁ。
ブログのほうも随分更新していないまま過ぎてしまいました。
その間に、息子(三歳七ヶ月)の幼稚園の入園願書を提出したり、
塾講師していた時に二年間教えていた元生徒とランチをしたり、
一人で都心に買い物に行ってリッチな時間を過ごしたりしていました。

●妊娠は出来ていません、そして・・・
二人目・・・の方はやはりそう簡単には出来ないもので、
いまだに身軽な状態ですが、私の気持ちの方もしょっちゅう揺れ動いていて、
今は「タイムリミット的なものはさておき、今はいいかな」
と消極的な気持ちだったりしています。
息子に手がかからなくなってきて私の行動範囲も広がってきた事の心地よさが、
息子の入園が近づいている事と重なって「これから何しよう♪」
というワクワク感が芽生え、
そちらの方に気持ちの比重が行っていることがうります。

そして・・・
先日又朝帰りした夫を見ていて、
そういう気持ち(共に頑張ろうとか一緒に!とかいろいろな意味)も萎えるし、
『自分で自分の人生を楽しくして、守ろう』
という防衛本能的なものが芽生えるというか。
夫に精神的な意味で頼る気持ちが湧けなくなってきた事が大きい。

●コップと人となりの否定
先日もね、夫のお気に入りのビールのコップについてちょっとあったんです。
そのコップは私が「フクロウの彫刻が縁起良さそうだから」
とロフトかどこかで買ってきたもので、
特別夫のもの、という訳ではなく使ってきました。
でもそれでビールを飲むと泡立ちも良くておいしいらしく、毎回それを使っていました。
ある日夫が気がついたらそのコップがないらしく、探し回っている様子。
知らないか聞かれたけど、私は知らないと答えました。
コップなんて食器棚か台所か食洗機になかったら知らない。
私が一緒に探さなかったのが気に食わなかったのかイライラしだした夫。
「一緒に探しもしねぇし」だって。自分で探せよ。
こっちは夕飯の用意だったか後片付けだったかをしている最中だったし。
再び知っているか聞かれる(しつこい)も、
私がコップ一つのことをどこまで把握しなきゃなんないんだ、というこちら側のイライラと、
コップくらい幾らでもあるんだから他ので飲めよ、という「こだわらない私」と
「こだわりが強い夫」とのコントラストに又イラッとし、
「知らないってば」と夫のイライラした質問と同じくらいのイライラで返しました。

そしたら言った一言。
「お前は大事なものとそうでないものの区別もつかないのか?!」
だって。・・・・。
はぁああああ?!!?
何様?
コップごときで人の人格を否定するような小さい野郎だと本当にむかついた。
私は無言かつ鬼の形相で探し始めました。
そしたらこの場に及んで「やっと探したか」ってはき捨てる嫌な言い方。

結局コップは割ってしまったか欠けたかで捨てたようで、なかったんだよね。
違うコップで飲み始めたけど、私の怒りはおさまらない。
後で言い過ぎたと思ったらしく二回謝ってきたけど、
「さっき自分でなんて言ったか覚えてる?」と言われたことを私の口から言い、
「あんまりだわ!」と言い放った。
「うん、ごめんね」だって。
謝ればいいのかよ、バカ呼ばわりしても。

このことって夫の性格というか、私の夫が嫌だと思うところの象徴の出来事。
些細な事(私が気にしない性格だから余計に際立つのだとも思うけど)に対して、
それよりも大事であるはずの人や事に対して打ちのめすような言動をする。
そして朝帰りにしても、今まで約束した事、言ってることとやってることの差がありすぎる。

過去に夫のお酒の事で随分傷つけられて離婚まで考えた時のことが思い出してくるんだよね。
本人が記憶がない中された人格疑うような言動にも何度も耐えてきたから、
それが又垣間見えるような事があると、本当に萎える。

普段私のことをすごく好きなんだという事はよぉく分かるの。
でもジキルとハイドかって具合に豹変して、
ハイドの時は私の事をバカ扱いしてるように感じるから、
語弊があるかもしれないけど心のどこかで信用できない。
いい時はいいけど自分の気分害されたらその時の変わり方に「理性」を感じられない。
普段は適当でもいい。
芯の部分で大事にされている・愛されているからこうしてくれている・しないでいてくれてる、
と分かることのほうがどんなに妻として幸せか。
普段気軽な愛情示されても(気軽と受け止めてしまっているのは私の主観だけど)、
「でもアンタキレたらこうじゃん」って冷めてみてしまう。
だから、子作りもしたくない、となってしまう。

解決なんか出来ない、私一人じゃ。
長く時間かけてもまだこうなのだから、この気持ちを解決しようという意欲も湧かない。
このままこういう夫を受け入れて、
息子の父親として家族として見ていくのかな、夫というよりも。

私にもいたらないところは沢山あるけれど、相手の人格を否定するような言動はしたことないよ。
信用・・・
なんかため息が出てしまうわ。
今に始まったことではないので、悩みではないんだな、これが。「又かよ」みたいな。

形は違ってもどこの家庭にも問題に思うことはあるだろうし、
何より私が働かなくても衣食住に心配がない生活をさせてもらっているのも現実だから、
流すところは流しているつもりなんだけど、つもりつもると暴れたくもなります。
暴れないけどね、夫とは違うから。

テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

08:58  |  夫婦のこと  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.01 (Fri)

トマトが高い…


(メール更新)
最近トマトが高くて困ります…
スーパーを何軒か回って値段を比べてみるだけど、どこも同じようなもの。
プチ~ミニトマトは通常より百円位、普通のトマトは一玉50~100円ほど高くなってます。
息子がトマトなら何もつけずに沢山食べるので、切らしたくなくて諦めて最後の店で買ってます。
今日はの小玉のセットを498円で購入
果物みたいな値段

わが家はの消費量が多いから自分でプチトマトでも植えればいいのだけど、なんせ土仕事は一切嫌な不精もの…
でもこの値段が続くなら考えようかな~と思う今日この頃。
18:12  |  ☆携帯メール更新  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.26 (Sun)

12345


(メール更新)
実家に帰った時、動物園内の遊園地に行ってきました。
乗り放題のチケットを買ったらたまたま012345番でなんか嬉しかった
いいことありそうな予感…と思っていたら、その数日後に行ったスーパー銭湯の券売機で、お釣りを取り忘れて数百円損をしました
ラッキーはきっとほかの所でありますようにトホホ
20:15  |  ☆携帯メール更新  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.25 (Sat)

怖い夢とチョコエッグ


(メール更新)
最近布団が気持ち良いったらない。
涼しくなってから「ああ、布団に入る時間にならないかなー」って毎日思っている。
朝、いつものことながら息子(三歳半)が先に起きて「ママー、下に行こー」と言われ、
「うん、ちょっと待ってー」と言いながら基礎体温計をくわえる。
息子はその間ゴロゴロと布団の上を転がっている。
薄手の毛布をぱさっとかけてやると、途端に目がうつろになって寝てしまった。
体温計の終了の音がピーーとなっても起きなかったので、私も2度寝しようとする。
2度寝、とは言っても夜中に三回(!)もトイレに起きているのでこれで四度目か・・・
寝る前に水分たくさん摂った訳でもないのになー。
四度目寝となると夢見が悪いこと悪いこと・・・

夢は以下の通り。
=========================
オートマのトラックを運転している私。
父親の仕事が配送も兼ねた業種なので、会社のトラックなんだと思う。
私は父親の仕事の手伝いをしているらしい。
なぜか助手席には「俺も用があるから乗せていって」
と言う中学時代仲良かった男の子ニシダ君。
「いいよー、でも運転疲れたからそろそろ代わって」
と言っていた矢先。
郊外はスイスイ運転できていたのだけど、
街中に入っていりくんだ道路になり
小回りが利かない国道を右折しようとして
曲がりきれず乗用車にこすってしまった。
大変だと路肩にトラックを停めて相手に謝りに行こうとしたら、
知らないおばさんが「あなた大変よ!」とトラック下を指差す。
トラックから血まみれのガソリンスタンドのお兄さんが出てきた!
ワシの人生終わった!と思ったと同時に救急車を呼んだ。。。

場面が変わって父親の会社の前。
トラックを破損したことを申し訳なく思っていたら、
死んだおじいちゃん(なんか身体全体がゆがんでいた)が出てきて、
「事故大変だったけど、ねこやまが無事でよかったよ」
って言われて「じいちゃん(>o<;)!」って言いながら抱きついた。
じいちゃんの背中には腫瘍みたいのができていて、そこは濡れていた。
=========================
というところで又息子に起こされた。
「あー、夢でよかったーー!」と心底思った。
我が家には車がないので普段は運転しないのだけど、
事故には気をつけなきゃと思った初秋の日でした。


●チョコエッグ
moblog_9b413993.jpg

moblog_7f774764.jpg


moblog_34a993a2.jpg
写真は今日買ってきた「チョコエッグ」です。
中には私が一番ほしいと思ってた宇宙人が☆
昔動物シリーズのときにたくさん集めていたのだけど、
その時のチョコより、なんかモソモソしていて砂糖の味が大きく美味しくなくなっていました。
昔のはもっとチョコ感が大きかったのになー。

テーマ : 日々のこと - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:37  |  日常生活  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.20 (Mon)

神棚と押尾学

(携帯メール更新)
最近判決が下った押尾学、

「私はキリスト教なので、 イエス様とマリア様に犯した過ちや、今までやってきたバカなことのお許しを求めたり、 田中さんのことを悔いたりしています」

と言っていたらしい。
それを聞いて昔の「神棚の事」を思い出した。


子供時代…というより成人して数年まで、父親のひどい浮気に悲しかったり辛かったり呆れたり怒りが渦巻く日々もあった。
長年の事だったので、前向きにとららえようとするならば良い反面教師になったと思う。

子供時代当時の実家の居間には立派な神棚が壁の上の方に備え付けられていて、父親が仕事から帰宅したら参拝して拝み、口元でブツブツ感謝の言葉か何かを述べていた。
自分一人でやってる分にはいいが、時に私達姉弟にも強要した。
私は一番上の子だったので父親のやっていた事はずっと知っていた。
「家庭より自分のやりたい事(女)にかまけ続けて家族を泣かせて何が神様だ!
神様に見られたら恥ずかしい事しっぱなしのくせに!
神様だけ崇めたら極楽行けるってか?!ふざけんなっ」と思っていた。
父親により強制神棚参拝の時、子供の私は拝むふりして心でずっとそんな事や「父親にバチが当たる事」を神棚に向かって発信していた。

神様を信じようが信じまいが自由だと思うけど、もし神様や神的な存在があるとして(私は後者の方。特定の神様ってのではなくて漠然とした神々しい存在があると思ってきた)、「神様」にこちらの気持ちや思いや言葉を発信する・出来るのは、参拝したり祈る時「だけ」ではないと思う。
神様やそれに近い存在は、発信(参拝や祈り等)されたものだけを拾ってるのではなくて、「生きてる間に何をしているのか」「神様が良しとする在り方でだいたいの日々過ごせているか」なんだと思う。
自分に嘘をついていてもそんなのお見通し。
基本や義務が出来ているか、そんなのもお見通し。

祈りゃいいってもんじゃない。
今まで何してきたのかって話。
大事な人を裏切ったり傷つけたりを平気でしながら自分の快楽を求め続けてきた奴なんだって自覚してないから、押尾も(父親も)こうなんだ(だった)と思う。


-----
実家から戻ってきたけどまだ夏は続いてる感じ
涼しくなった実家からこっちに戻って私も子も軽く風邪引き、治ったけど体調はイマイチ。
週後半から涼しくなるみたいだから、その天気予報を信じたいです
23:41  |  ☆携帯メール更新  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。