All archives    Admin

12月≪ 2017年03月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.14 (Fri)

頭でっかちに悩む ~二人目を目指すことのお休み~

久しぶりにPCからです。
自分のブログを久しぶりに開いてみたら、
全然更新していないにも関わらずカウンターが沢山回っていて、
ありがたいような申し訳ないような複雑な気持ちで今打っているところです。

日々アレ書きたいコレ書きたいというトピックはあるのだけど、
それをキーを叩く指に込めてとまでは余裕がなく、
かといって日常の生活をしっかりこなしているのかと言えばそうとも言えず、
非常に中途半端なワタクシをやっています。

今年二月位に二人目を目指す心意気を持ち3周期が過ぎて今リセット中。
高温期も私にとってはなかなかにいい感じで高温でしたが、ラスト3日位で徐々に下がり始め、
「排卵日にバッチリ」とはいかなかった仲よし1回だった事もあり予想通りとなりました。
そう簡単に妊娠できるものではないとは思ってきたけれど、
「一人目は一年かかったけど二人目は意外にあっさりだったわさ!」
なんていうセリフは言えそうにありません。
決してそれを落胆している訳ではなくて、ただ淡々とそう感じているという事なのですが。

やっと「二人目が授かってもナントカなるさ!」と前向きになっていた所だったのですが、
今周期と次周期、そしてその次の周期と3周期分、二人目を目指すことをお休みしようと思っています。

精神的にうんぬんではなくて、実務的事情、自分のキャパ的問題での意向で・・・

先日携帯から「ルナルナ」というサイトが便利で活用しています、という事を書きました。
便利なことに『今回もし妊娠だと×年○月○日の出産予定日です』という事も簡単に分かるのですが、
今回リセットがなくうまく妊娠できていたらば予定日が1月半ばだったらしいです。
そう考えると次うまくいくと2月。
ココすけは二年保育で来年四月から幼稚園に入れようと思っているので、
そうすると妊娠・出産・入園・環境の変化・・・という内容の濃いぃ事になるのかとハタと立ち止まりました。

友達に相談すると、やはり「なったらなった時に考えても遅くないし、親が近くにいなくても
都会ならそういう育児サポートサービスも充実しているし、
そういう状況の人も沢山見てきたからきっと対処できると思うよ」
というような前向きな言葉を、三人の子育ての忙しい中、タメになる濃い内容メールしてくれました。

そうだよなぁ・・・
二人目を考えてたけど躊躇していた時期も、
頭でっかちになって不安になったり考えて立ち止まったりしていたもんなー・・・なんて思ったり。
頭では「何とかなる」という答えに納得しているのだけど、
ココすけの環境のダブル変化が一番心配なのかも。
自分の大変さは、自分がそうなりたくてなることなんだから乗り越えられるハズ!と思えるのだけど。

ココすけは三月生まれでその学年の最後の月の生まれ。

最近何を思っているのか「ココすけ、学校行かない。一人でおうちで勉強する」とか言うんです。
まだ3才2ヶ月なのに。
誰も「学校に行け」とも「幼稚園行け」とも言っていないのに。
あと、意地悪された経験もないのに、
自分と同じくらいのこども(特に男の子)がテレビに出ているのを見るのも嫌がったり、
「ココすけ、おともらち嫌!」とか言ったり。
一時は自分から知らない子の近くに行って相手が引くくらい親切にしたり遊ぼうとしていたのに、
今は逆で嫌がるばかり。
今までも「極端だったけど今は落ち着いている」があったように
コレも一時的なものだと思うけれど(でも長いんだなこれが)、
「これでもしココすけが4月生れだったらもっと余裕持って入園できていたのかもしれないな・・・」
と思うと、実体験としてとして(環境の変化の件もあるし)二人目の子の早生まれを避ける事も悪くないな、
と思い出したりしました。

そんな余裕のある年齢でも、妊娠しやすい体質でもないけれど、
頭でっかちになってもんもんとする位なら、たった3周期避けた所でなんだっつぅーんだ!
と思えるようになりました。

結局は自分が納得することが一番だから、
頭でっかちにでも悩んで色々経験談聞いたりした上で「こうしたい」という結果が見えた事で
少しホッとしています。
この3周期分の日数は少なくともココすけのことだけを見てやれる事だし、
引きこもり予備軍みたいな発言をしているココすけを園内開放とかに連れてって、
少しずつ解していこうと思います。
腰の重い母ちゃんだけど少しずつ外に出していかねば。

相撲レスラー

そんな私の近況写真です。
伊豆に行った時、途中の伊東でちゃんこ鍋屋さんの前にあった顔枠で。
ごっつぁんです。

スポンサーサイト

テーマ : 二人目妊娠・出産 - ジャンル : 育児

22:46  |  二人目の赤ちゃんを目指して  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.10 (Wed)

やっと気にかける自分のこと

前回のブログ記事、コメント「あり」にしたのですが、私の中で大きな話だったりした時の、
何回かに一度「あり」にしたいと思いっています。
変則的になりますがよろしくお願いします。

========
基礎体温を再スタートさせたのは今年の一月半ばからで、
その時はまだ夫にフツフツと日々沸いてくるストレス入りのツボを直火にかけて
アツアツにしていたものだから、「二人目を考えたから」というより、
そういう時が来るまでにもう一度自分の体を再確認して、
何かおかしいと思ったら病院に行こうと思って。

産後一度も婦人科に行っていなくて、行きたい行きたいと思って今に至ります。
癌の検診は絶対しなくちゃいけないのに、出来ていないのは多分行動力のなさと、
「そうは言っても大丈夫かな」という過信のようなものがどこかにあるのかも。
息子も聞き分けよくなったのだから、連れてでもいかなくては。
婦人科に限らず行かなくちゃ。自分のため、家族のため。

基礎体温をつけてからまだ一周期しかちゃんとつけられていなくて、
残りは半端なデータなんだけど、
今の高温期が終わることで(終わってほしくないんだけど)二周期目のデータが出来ます。
前回周期もつけるだけつけて周期の日数全くカウントしていなかったんです。
で、二人目を!と思えるようになって行動してから数えたら周期が短いこと・・・
25日でした。

産後からその時まで、全く生理の予定を野放しにしてきて、
「今何日目だからこの時くらいに次の生理かな?」というのもナシで、
適当にそろそろかなーとか考えていました。
だからもともと産後生理周期がおかしかったのか、
最近の事なのかたまたまなのか分からないけれど、
これからはもっと自分の内側の体にも目を向けねばと思っています。

今周期は排卵日はかろうじてグラフで見当つけられたけど、
その後の高温期が低い低い!
25日周期だった時の高温期は体温だけは高くてナイスだったのに。
今回はいつから高温期?という温度で昨日も今日も36.49です。
低温期と差が余りありません。
妊娠についてもそうだけど、
やっぱり体温が高いと免疫力も高いということを最近テレビや本などでもやっているから、
低いと残念に思います。
前周期は(日数カウントしていなかったので体温だけ見て)、
「私もしかして低温な基礎体温から脱せられたのかも」なんて喜んでいたのに。

課題はホルモンバランスを整えること。

鍵コメでお友達から「水泉」というツボを教えていただきました。
(検索するとすぐヒットするので調べてみてください。説明が難しいので)
かかととくるぶしの間くらいの所なのですが、やってみました、痛い、痛い、左の水泉だけ。
右は全く平気なので、片方がおかしいんだな・・・と思って気がつた時ににコリコリ。
これでなんとかホルモンバランス整ってくれたらいいなーと思い一押し一押ししています。
冷えにもいいようなので、とてもいいツボを教えてもらいました

プッシュ、プッシュ水泉!

テーマ : 二人目妊娠・出産 - ジャンル : 育児

00:11  |  二人目の赤ちゃんを目指して  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.07 (Sun)

きょうだい

●三歳に…
もう数日で息子も3歳になります。
相変わらず電車大好きは変わらないけれど、
あれほどお熱だったきかんしゃトーマスは今はピークが過ぎてしまったようで、
普通の電車と動物の方が好きになりました。
遅めだった言葉も増えて、気持ちをある程度言葉に出来るようになったからか、
前のようにすぐ言ってた「わかんなーい~(>_<)!」と投げ出すような様子は見せなくなりました。
言葉の増加と心身の成長で「(親にとっての)面倒なこだわり」や
「ママの姿が見えない→パニック泣き」もほとんどなくなりました。
100225_1344151.jpg
しまじろう片手にたそがれる息子

●聞き分け良くなる
以前は『この道から行かないと絶対イヤ』『駅を通ったんだから絶対電車に乗りたい』とか、
洗濯干すのに居間を離れただけでしばらくすると探して泣く声がするとか。
そんな事もなくなり、「ママ、洗濯干すから2階行くけどすぐ戻るよ。ココすけも行く?」
「行かない、本読んでる」とか、「明日はママ歯医者だからパパと公園行ってね」と何回か言い聞かせてたら、
玄関見送りもして泣かなかったなど、言い聞かせで納得するようになりました。

●二人目を考える
そんな事から私の中で二人目を考えるようになりました。
本当はね、自分だけの事を考えたら全然一人っ子でも良いんです。
そしてやっぱり「一人授かっただけでありがたい事」って思っています。
ただ、自分が三人姉弟で特に大人になってから「きょうだいがいてよかった」
と思う事が多かったので、もし出来るなら二人目も欲しいと思うようになりました。

こう思うまでにはいろんな葛藤もありました。
「やっと手がかからなくなってきたのに又あの怒涛の日々を始めるのか(汗)」とか、
「周りに協力を得られない環境で二人目、頑張れるか…」等。
夫にいらいらしてた期間も長く、その間は複雑な気持ちでなかなかリアルに考えられませんでした。
「二人目を考えるなら一人で育児する覚悟か…」って。

●夫との事
授かりたいけど「今の私達にはその資格ない」とも思ったり。
苛立ちの原因(朝遅い、子の相手をしないで自分の好きなことしてる、学生みたいな過ごし方をする→金曜に帰宅したら朝方まで起きて好きなことして土曜は昼過ぎに起きる等)についてその都度注意はしても、時間を作ってしっかり話し合う事をしていなかったから…。
そして話し合う事より、いらつく原因の夫と顔を合わせたくなくて極力一緒の空間にいたくない気持ちが行動に出ていたから…

●ちゃんと話し合って二人目を目指す事の解禁
先月私が爆発してその後別日に話し合って、
その後の夫を見ていて「あっ、今/コレ努力してるな…」って気づく事が日々あり、
これが続くなら私も頑張ってこう、
これを夫が続けられるような私にもなろう、と思うようになりました。
こないだの話し合いが私達の「二人目を目指す事の解禁」になりました。

●ゆるーく…ありたい
もし二人目が授からなかったっしても、
ココすけが授かる前にやったような通院や妊娠に向けたあらゆる努力(排卵日に向けた集中仲良し等も含む)…
みたいのはせずに、今の生活の中で無理なく出来る事を進められたらいいなと思っています。
手がかからなくなってきたとはいえ、まだまだそれなりにフル回転しなきゃならないので…
こんな風にゆるーく準備している中で、ココすけを育てている姿を空で見ていてくれた命が
「この母ちゃんがいい!」って思って貰えるような私になれる事がまず先かな。

葉酸だけはとっておこう。
今年から再開した基礎体温、前回周期も25日間と、いつも27~29日周期だった私にはすごく短く、
ストレスが与える影響を知りました。
まずはホルモンバランス整えなくちゃ(汗)
23:49  |  二人目の赤ちゃんを目指して  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。