All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.19 (Fri)

息子の絵

(携帯メール更新)
私は昔から絵だけはよく褒められ、中学の時は写生会の絵が金賞になったりしました。
バイト先の役所でも頼まれて何かの資料に挿絵を描いたり、言葉では説明しにくい描写をイラストで形にして伝える事が出来たりと、お金になるような実力はないけど、実生活で絵が描けてプラスになったという経験は結構しています。

息子(3歳8か月)によく機関車だの動物だのを描かされます。
苦もなく描く私は心の中で「こんだけスラスラ描ける母ちゃんを持って幸せだなぁ、あんたは」と思ってみたり
最近は「○○描きたいから見本描いて」とか「○○ってどうやって描くの?」聞いてくるので子供にも描きやすいシンプルなイラストを描くようにしています。
親バカかもしれませんが、私の画力(程度)のDNAは受け継がれてるように思います。
は「ママー」と呼ぶ自分と父母、カメヘンというぬいぐるみを描いたもの。
息子が父とカメヘンん載せた貨車を引っ張っているようです。
色は私が付けました。


は親子三人。
自分はベビーカーに乗っていて私が押しているのだそうです。
もう大きくなってベビーカーには乗れないので、まだ乗りたい願望を絵にしたみたいです。


------

こうやって必ず親子三人の幸せなイラストを描くのを見ると、夫がムカついてもちゃんと夫婦でいなくちゃ息子に申し訳立たないな…と思うようになりました。
絵を見る限り「今幸せ」と感じてるんだろうな、と思います。
いつまでもこういう絵を描ける環境を与えなくては…と思う今日この頃です。
10:37  |  手作りグッズ/イラスト  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。