All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.28 (Fri)

本田美奈子さんの力と臍帯血提供

先日大好きな本田美奈子さんの追悼番組がやっていたので、
昨日録画しておいたものを一人でゆっくり見た。
始終号泣でヒックヒック言いながら流れる涙をハンカチで拭いながら見ていた。
内容の殆どは知っているものだったけど、改めて彼女の健気さに心打たれて
本当に惜しい人がこんになも早く天に召されてしまったと感じた。
でも以前も書いたけど、彼女は今は病気も痛みも不安もなく好きなだけ素敵な歌声を
聞かせてくれていると思うので、もう悲しむのはそろそろ止めて天にいる彼女に
語りかけようと思う。

実は妊娠が分かる一週間前に見た本田美奈子さんのリアルな夢の後、
ほぼ毎日両祖父母と本田美奈子さんに語りかけたり感謝の言葉を祈ってから眠るようにしていた。
それは今でも続いている。

体調がとても悪かった翌日にこの番組を見て、この位でへばっている自分が恥ずかしいと思った。
私は治すのが難しい病気でもない、飲みたければ水もゴクゴク飲める、
会いたい人に直に会える。

彼女は白血病で家族と骨髄が適合しなかったけど、合うドナーがいたのに順番で受けられなかった。
喉や口中に出来た口内炎で水も飲めない、毛という毛は全て抜けて激痛の日々の中、
無菌室で戦っていた彼女。
人に心配かけまいと元気な姿を見せることを常に意識していた健気で強くて可愛い人。
彼女の生き方に恥ずかしくない自分でいたいな…
そう思ったらみるみる力が沸いてきて、体調も良くなっていった。

彼女が受けた臍帯血(さいたいけつ)移植は結果的には長期で元気を維持できなかったけど、
今妊娠している私に出来ることは臍帯血の提供だと思った。
でもどこででも臍帯血を提供できるという訳ではなくて、それなりの条件があるようだ。
まず医療期間。
私が里帰り出産したいと思っている病気の名前は載っていなかった…
(今お世話になっている地元の産婦人科ならOKなのに…)

どこでも臍帯血の提供が出来ない理由はこうだそうです…
-引用 臍帯血バンクHP「どこでも臍帯血を提供できないのはなぜ」より
---------------------------
さい帯血の採取には、厳密な基準があります。
そのためにはスタッフの訓練と採取施設(産科病院)との契約が必要です。
さい帯血は、移植治療に使用するまで凍結保存をしなければなりません。
また、移植を受ける患者さんの安全を確保するため、
処理と保存には無菌管理が必要です。
このため、出産によるさい帯血の採取はどこでも可能ではなく、
精度管理を行うために産院とは契約制になっています。
したがって、
あらかじめ決められた病院でしか提供できないことをご理解ください。

---------------------------

悩ましい…
もっともっと臍帯血バンクの認知度が上がって提供できる施設も増えれば良いのに…
心からそう思う。

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

19:03  |  ●妊娠した周期・初期症状(~11週)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私も見ました

ご懐妊オメデトウございます☆
私も本田美奈子さんの番組見ました。
私はここ数ヶ月ずっとずっと子供が
ほしく、毎月基礎体温とにらめっこ
だめだった落ち込んでっていうのの
繰り返しでした。
同じ年の本田美奈子さんの
「生きる!」という強い気持ちに
打たれてしまいました。
生きていることもすばらしさ・・・
赤ちゃんはその先の話なんだって
生きていることを楽しんでいたら
きっとコウノトリが運んで
来てくれると思うことにしました。
私も妊娠したら、臍帯血バンクに
登録したいと思いました。
melody | 2006年07月28日(金) 21:43 | URL | コメント編集

melodyさんへ-*-*-*

有難うございますv-10

毎月基礎体温とにらめっこ
だめだった落ち込んでっていうのの繰り返しでした。

私は生理が来るか来ないかの体温が一番落ち込みました。
来てしまったら「よーし、次のチャンスだ!」と気合いが入れられたんだけど…
でもmelodyさんと同じで、テレビで貧しくて良くない環境の中でも頑張って生きている子どもたちを見たり、本田美奈子さんのような健気で強い闘病生活を見たりすると、衣食住不自由なく生きていられるだけでありがたい、妊娠はその後の話…
と心から思えるようになりました。
(その辺は妊娠した周期の基礎体温の日記に書いてあります)
melodyさんもそのような気持ちになったとあるので、妊娠はそう遠くない日にあるのではないかと思いました。

生きていることを楽しんでいたら
きっとコウノトリが運んで来てくれると思うことにしました。

絶対そう思います!
お仕事されながらのタイミングを計ることは疲れたりして大変な時もあるかと思いますが、無理なく進められるといいな…
ストレス解消をうまくしてイキイキしたmelodyさんでいて下さいねv-345
ねこやま | 2006年07月29日(土) 12:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。