All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.29 (Sat)

(追記あり)最近の名付け事情

(追記部分はのついた「読めますか?」の名前)
これはずっと昔から思っていたことだったけど、自分で妊娠系雑誌を買ってみて
更にその思いが強くなった…
最近の(いや、もっと前からだけど)名付け。
やりすぎだぜ!というのが多い。

まず読めない。当て字だらけ。読めますか?(答えは「続きを読む」で。)
「希瞳」「翔空」「夢結」「逢里」「羽音」「行陸」「苺愛」
「心和」「想」「恋奈」「心人」

そして読み方がメルヘン
きらら、きらり、ここあ、きあら、てぃあら、なでぃあ、いちご

赤ちゃんは生まれた時は勿論赤ちゃんだけど、
将来おっさんにもおばはんにもなるという事を理解してつけられるか、
これって親としてとても大事な事だと思う。
もしわが子がハゲて油ギッシュ(死語)なオヤジになったり、
ノーブラでビーチクを腹の辺りでツンツンさせながら膝までのパンストソックスを
普通に履いた女を捨てたオバハンになっても、立派なダンディな社長になっても、
吉永小百合みたいな素敵な女性になってもその名前でしっくり来るか、
そういう両極端さを想像する事って大事だし必要な名付けの姿勢だと思う。
つまり名前とは(言わずもがなだけど)一生使う大事なものだから、
3頭身の丸っこい赤ん坊だけを見てつけてしまっては、きつい!と思う。

そして一生一度もふり仮名なしで一回で読まれないだろう名前ってどうよ?
いちいち説明して「読めねぇよ」って顔される事の繰り返し…

名前に凝って人と違うんだという思いを込めたい気持ちは分かるけど、
思いを込められるのは何も名前だけではない。
冷静にその子の一生を想像してピッタリくる名前をつけてあげて欲しい。

こういう事を書くと「その名前を使っている人もいるのに不愉快」
だのなんだの言う人もいるかもしれない。
それも私にすると???と思ってしまう。

人に変わった名前だとか、読めねぇよとか言われる事は
重々承知・想像出来たうえで付けたんじゃないの?
まさかよくある名前で誰にでも読める名前だと認識してつけた訳ではないでしょう?
そういう事言われて気持ちが揺れてしまう位の思いならつけない方がいいと思う。
「色々言われてもこれでいいんだ、この子にはこの名前がピッタリ来るんだ!」
と思える自信を持ってつけてよ、と思う。

私(ただの素人で著名人でもない人間)を含む回りがヤイノヤイノ言っても当人が良ければいい。
だって私や回りがその名前を背負う訳ではないのだから。
「外野は好き勝手言う。だけど外野を気にするくらいなら…以下省略」

自分の名前が普通の名前で読めないと言われない漢字をつけてくれた親に感謝したい。

【More】

読めますかな名前---
「希瞳」きらら
「翔空」とあ
「夢結」ここ
「逢里」あさと
「羽音」うた
「行陸」あんり
「苺愛」まいあ
「心和」こより
「想」 こころ
「恋奈」ここな
「心人」いあと

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

14:01  |  考えていること  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんわ!

うちの母は長年教師をしていたんですが、教え子の中にジュリア(漢字忘れました。)ちゃんという子がいました。もちろん完璧な日本人ですよ。顔もね。
で、お兄ちゃんがジョウジ、妹がアリサ。そう、ジョウジュリアリサ、しりとりになってるんだそうな。
・・・i-229
このはな | 2006年07月31日(月) 20:54 | URL | コメント編集

このはなさんへ-*-*-*-

おもいっきり日本人顔なのに海外名前みたいな人、たまにいますよねi-183
気の毒だなーと思ってしまいます。
「しりとりになる名前」や「組み合わせて四時熟語になるような名前」はやめましょう、と名付けのサイトに書いてあったなー。
ジュリアなら樹里亜とかかもしれないですね。
読めるけど、どうよ…という名前だなー。
ねこやま | 2006年07月31日(月) 21:30 | URL | コメント編集

同感!

ほんっとそう思いますよ (`・ω・´)
妊娠中、そんな雑誌などを読みながら
写真の赤ちゃんの名前を見ると…「読めねー。」
んで、超メルヘン。30代の親も負けてませんよね。
アイドルに憧れた思いからでしょうか。
ジジババになってもその名前だよ?いいの?って
思う名前。まぁ、こちらが心配することもないのだけど(笑)。
理解しがたいですね~。
それにね、小学生・中学生・高校生…と、
子どもは学校で何度も何度も
自分の名前を書く機会があるわけですよね。
そんな字画多くていいのか?って。
ワタシの下の名前はヒラガナだけど、
それすら、テスト用紙に何度も書くのが面倒くさかったのを覚えてます。
親の勝手な好みを押し付けているようにも見える
最近の名づけ事情には疑問です。
かおやん | 2006年08月04日(金) 13:37 | URL | コメント編集

かおやんさんへ-*-*-*

ほんと、いい年した30代の親もメルヘンな読めねぇ…な名前つけたり、外人?という名前つけていたりとびっくりしてしまいますv-12
息子がもし社長になった時、コテコテのモンゴリアンフェイスで
「どうも、ねこやま株式会社社長、猫山斗夢(トム)です。」
と言っても、あたくしが取引先なら「和顔のトムからは買えん」と妙な突っ込みを心で持ってしまいそう。

▼そんな字画多くていいのか?って。
本当に!うちは名字が画数多いので、もし流行り(?)の樹梨亜とかそういうのつけたら、名前だけで他の子の2倍はかかりそう…

以前「恋」という漢字を赤ちゃんにつけていた親を雑誌で見たけど、恋なんて人生において名前にするほど大事な物か?と首を傾げざるを得なかったです。
「レン」という音にしたかったのは分かるけど、イメージ先行の付け方にもゲンナリです。
ねこやま | 2006年08月04日(金) 15:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。