All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'12.15 (Fri)

スポーツ選手の統計なんてクソ食らえ!

昨日、忘年会だった夫にも「見た夢の話は犬も食わないと思うのだけど…」のブログをメールしました。
余りに可笑しくて帰りの電車の中で読みながら笑ってしまったと言っていました。
余程おかしかったのか、帰宅後も一緒に読もうと携帯の画面を見せて来て、
気に入ったフレーズを音読する始末…
しかも「いやー、傑作だ!保存したいから忘れないうちにPCに転送しよう」
と操作していました。
ちなみに夫にはこのブログの存在は秘密です。
「ねこやま」の部分を私の名前に変換したりして送っています。
とりあえず我が家では「もう気持ちに決着つけたよ、有難う」というフレーズが流行りそうです。

忘年会での話を聞きました。
Aさんというお世話になっている先輩と、相手先のBさんらと飲んだらしいのですが、
そこでAさんにちょっとカチンといる事を言われたとの事。
Aさんには4月に生まれた男の子がいて、このままいくと3月半ばが予定日の
うちのお腹の子
と同級生になります。
夫が「○○君(Aさん息子)とうちの子が同級生になるって何か不思議ですね」
と言うと、早生まれにはJリーグの選手も少なくて、殆どが4-6月生まれ
という統計が出ていると言い出した
そうなんです!
夫はカチンと来て「じゃープロ野球や他のスポーツはどうなんですか?
政治とかそっちの方は?」
と言うとJリーグしか知らないけど
早生まれはデメリットがある的な発言をしていたらしい。
学校の部活のレギュラーでも、早生まれだとなかなか難しいって…
えっ?中学でも差があると思っているの?幸せな人だね…
早生まれかそうでないかの差があるのせいぜい小学1年生位までだと聞くけど?
夫は言い返そうかと思ったけどグッとこらえて
「"でもうちの子は同じ学年の中でも乳幼児手当て多く受けられます※からね~"
って言ってやったんだ」
と憎たらしい言い方で報告してくれました。
(※4月から現行の5000円→1万円になる)

私もカチンと来ましたよ!
そういう統計があるのは知っていたけど、4月生まれの子どもを持つ人間が
これから早生まれで生まれてくる子を持つ親に言うこと?!
すっごく嫌な感じ!

でもさ、待って欲しいよ。
Jリーグ選手(それもちゃんとそれだけでご飯が食べられる人限定)になる人間って、
頂点の頂点の一握りもいいところだぞ?
しかも誰もがJリーグ選手やスポーツ選手になりたい、選手になる事がいい事と思っていたら大間違い!
あんたの息子が何になりたいか知らないけど、
4-6月生まれのとんでもないグウタラの方が
Jリーグ選手の統計よりずっと多いですから!

と言いたいね。それは何月生まれだからとかじゃないんだよ。
ダメな奴はダメだし、ガンバル奴はガンバルんだ。
甲子園を見てみろ!
2-3年生を差し置いてレギュラー入りしている1年生選手も多かっただろう?
その差は早生まれか否かなんて問題じゃないぞ。
個人の力の差という問題でしょうに。

こんな私だって妊娠を望んでいた期間は早生まれを避けようとしてきましたよ。
でもそんな私の気持ちとは関係なく、ギリギリ3月の早生まれになるタイミングで
この子は私のお腹に来る事を選んでくれたんだもの。
世の中の言う「早生まれ劣等論」なんてクソ喰らえでこの子の個性認めてやるんだ。

ちなみにね、Aさんの息子4月、Aさんは5月、夫は5月、相手先のBさんは何と3月半ば!
この話ってBさんの事も暗に卑下しているよね。
そういう空気を考えられないAさん、アンタは遅生まれだけど
人の気持ちを察する能力はかなり劣っているよ!

まだ生まれてもいない我が子の事を誹るような内容を言われる事に対して、
妊婦なら皆そうなんだろうけど、私は本当に敏感で極悪スイッチ入ってしまうんだよね。
夢で見た武器を振り回して「うちの子に謝れ」と言いたい気分になる。

それを聞いた後、お腹に向かって
「回りの奴は勝手な事言うけど、ココロ(胎児名)はこのタイミングで
生まれたかったんだから、なんも気にする事ないんだからね!」

と言ってお腹を撫でた。夫も慌てて
「そうだよ。そんなの気にするんでないよー」と続ける。

その後早生まれについての話になった。
夫は早生まれとか何とか気にすることが分からないという。
でも私は沢山子どもを見てきた母が、早生まれは最初のうちは体格差等があって大変そうだ
と言っているのを聞いていたので、やはり多少は幼少期はあるんだと思う、という事を言った。
夫は「4-5月生まれだとまだ仲良くなる前の事だから誕生会とかも
なかなか出来なかったりするんだよなー。
あー、でも3月半ばだと卒業式とかぶったりしてイベント性がダウンする場合もあるかー。
うーん、でもそんな人生歩むかどうか分からないし。(高校に入るという事を言ってるらしい)
"僕はネズ吉おじちゃんみたくなるんだ!"って言われたらどうする?ワハハハハ!
やべぇ、自分で言ってソワソワしてきた。」

と独り言のように言っていた。私も吹き出してしまった。
(※注釈※ ネズ吉…夫の4つ下の弟。中卒以来12年間近く引きこもり中)

そういえば義母は「ネズ吉もおじさんになるのねぇ、しっかりして貰わなくちゃ」
と電話口で夫に言っていたが、もし私に似たような事言ったら
「おじさんになるとかうちの息子関係なしに、本気で話し合うべきですよね、今後のこと」
と言ってやるざんす。
言いっぱなしではなくて質問系にして答えさせてやろうか。
「引きこもっている事についてどんな話をしているんですか?」

多分「ネズ吉もネズ吉なりに考えてるみたいで…」と言うだろうから
「具体的には?」
と引き出してやるんだ。おっと、話がそれてしまった。

夫と一通り愚痴を言い終えたら「"もう気持ちに決着つけたよ、有難う"」
とお得意の夢フレーズを言ったので二人で笑いました。

テーマ : 妊娠4ヶ月~7ヶ月 - ジャンル : 結婚・家庭生活

17:17  |  考えていること  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

NoTitle

こんにちわ!

私も、オツトの同期の女性が4月に出産して、大きくなってからも4月生まれの子は体力的に優位だから良いみたいなこといたと聞いて、その時、はーーーーーー?って思ってしまいましたよ。今まで、学校生活の中で、そんなこと感じたことありますか?あの子は遅生まれだから、足が速いとか。あの子は早生まれだから小さいとか。はっきり言って私は一度もない!そんな考え微塵もなかったもんだから、びっくりしちゃって・・・ほんとにびっくりしちゃって、ものすごい印象に残ってますi-230そこまでして、自分の子を褒めたいかと思っちゃいましたi-239
私はどっちかって言うと、定年まで働ける日数が多いし、なんとなく1才サバ読める感が憧れで、早生まれねらってるんですけど~。
あ、あと4月2日生まれの友達が、ものすごく自分の誕生日を嫌っていたからかも知れない・・・
っというか、元気で生まれてくれれば、そして長い目で見れば(1年やそこらじゃなくて)まったく関係なくねぇー?って感じです。
このはな | 2006年12月15日(金) 17:42 | URL | コメント編集

NoTitle

v-22このはなさんへ
思っていても言わない方が良いことってありますよね。
●学校生活の中で、そんなこと感じたことありますか?
いえいえナイです!本当にねー!
むしろ羨ましいと感じたことの方が多かったかも…
そうですよね、気にするのは親だけで本人は全然そんなの
気にしちゃいない事が殆どだと思う…
たとえ体力的な差があったとしても、それはほんの一時の事だし、
「学年」で区切ってみるからそう感じるだけで、
その子はその子。
じゃー4-5月生まれならなんでも早くできて当然だよね?という見方されてもいいのかなーとか思ったり。
そうなんですよー!
元気で生まれてきてくれた事に感謝する方が先で、
何年も後の話を考えてウータラカータラ言ってもしゃーないじゃん!
人生予期しない事だらけなんだから!と思いますね。
子どもの話って難しいなーと思いました。
どの子のタイプ(生まれ月・性別・何人いるか等)が一番!なんていうのはナンセンスだと思います。
励まされる(すっきりさせて貰いました!)コメント有難うございますっ!
ねこやま | 2006年12月15日(金) 17:49 | URL | コメント編集

NoTitle

こんにちは。いつも陰ながら拝見させて頂いてます。私も74年生まれで、ただ今ベビ待ちです。ねこやまさんの、意見に共感する事、とても多いので、楽しく読まさせて頂いてます。あと、ポメがかわいすぎっっ!!

ところで、早生まれ遅生まれの話ですが、遅生まれの人がそんな脚光を浴びてたなんて、ぜんっぜん覚えありません。それに、そんな統計、バカらしくて、「それは、すごい発見ですね。医者、科学者に提言してみればいかがですか?」と言いたくなりますね。確かに小学校、中学校あたりでは、皆より早く一歳大きくなって、羨ましいってのは少しあったかもしれませんが、長い人生考えると、早生まれは、一年早く大学を卒業できるとか、皆が30になってもまだ29だとか、大人になってからは早生まれの方が断然得と思いますよ。

それに、その違い、それって能力の違いじゃなくて、ただの時間の問題じゃないですか。そんなことに優越感覚えられても、って感じですよね~。子供本人同士は、全然気にしないと思うし。すでに親ばか開始って感じですね。
チッチ | 2006年12月16日(土) 12:56 | URL | コメント編集

NoTitle

v-22チッチさんへ
ずっとブログに来て頂いていた方がこうしてコメントくれるのはとーっても嬉しいです!
どうも有難うございます♪
74年生まれなんですねー!どうぞ宜しくお願いします。

早生まれ、遅生まれに関するコメント、有難うございます。
こういう「いつ生まれたか」なんて本当に子どもが小さい内の
"親しか"気にしない、というのが実情ですよね。
こうして色んな方の意見を聞かせて貰ってつくづく実感しました。
親になるという事は出来る限り子に苦労を排除してやりたいという
気持ちがあって当然だから、早生まれの子を持つ親が多少心配になる気持ちは
(自分のことなのに第三者的に言ってしまいますが)
仕方のない事だと思います。
でも4-5月生まれの子を持つ親に「うちの子は早生まれの子より有利で優れている」
的な発言をされると、何を根拠にして、
どんだけアンタの遺伝子がすごいっちゅーん邪(じゃ)!
と言いたくなります。
でもこういう人はスピリチュアル的に見て、
絶対この手の事でつまずきそうになる事で
「違うんだよ、関係ないでしょう、個性だよ」と教えられる時が来ると思います。
私がめくじら立てて「何さーヽ(`д´;)/」とならなくてもいいんですよね。
でもまだまだ未熟なので「何さー!」を言わないと済まない感じですi-229

チッチさんの所に並んでいる天の子達、良いタイミングで降りてきてくれるように私もお祈りさせて下さいねi-175
ねこやま | 2006年12月17日(日) 09:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。