FC2ブログ

All archives    Admin

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007'10.25 (Thu)

若年性濡れ落ち葉症候群

夫の二次試験は日曜。
月曜は普通に出勤して午後の時間を見て早く帰らせて貰って職安に行って、
この試験の戻ってくるお金の手続きをしてくるという予定だった。

が!

月曜の朝、なかなか起きないで結局午前半休→やっぱり休むと1日休みにしていた。
試験で疲れた翌日だし、同じチームの人たちがOKと言ってくれるなら
まぁ…いいだろうと私も目をつぶった。
午後になって職安には行き、そして夕飯時その日もがっちりビールは飲んでいた。

火曜の朝、この日もなかなか起きない。
気が付いたらこの日も休みにしていた。
さすがに呆れてしまった。
「なんなのさ、今日もかい?!」

夫は「なんか仕事に行く気になれなくて…燃え尽きた」
「はぁ?!何言ってるの、昨日も休んだのに
こんな事くらいで燃え尽きられたら、これからの人生で何回こういう事あるのさ」

呆れて呆れて、だらしなさにイライラは又分厚く重なる私の神経。

この日はココすけの離乳食講座に申し込んでいたので私は出かける用意をする。
夜も早く寝ていて睡眠は沢山取っている夫はまだ布団の中。
これで布団もあげられなくてイライラする。
一緒に講座に行こうと誘ったが、しんどそうにして考えたフリをして
「今日は家にいるわ」と演技。
その演技臭いんじゃ!ラズベリー賞ものだぞ!
「あっそ…」と呆れ続ける私。

でもね、考えてみたら夫に講座等育児関係の事で付き合って貰った事がないし、
又こうして家で腐っていられたらケジメがつかないし、ここは外に出すべきだと思い、
それを言葉を変えて伝えて行かせることにした。
「そうだね、1日ゴロゴロしているよりも、育児にあてた休日と思う方が気分がいいもんね」


-それを自分で気付けや。

講習に出てその近くで少し買い物。
ホームセンターの中に按摩があったので、いつも方と首を痛がる夫に勧めて15分体験させる。
私はココすけを抱っこして待っていた。
私もやりたかったけど、次にお客さんが来たしまぁいいかと思って次回にした。
その後ホカ弁を買って帰宅。

私はココすけのミルクやらなんやらがあるので、夫に先に食べていて貰う事にした。
夫が殆ど食べ終わる頃、私もやっと食べ始めた。
食べている最中ココすけがテーブルに両手をついてつかまり立ち。
落ち着いて食事したかったので歩行器に乗せようと思った。
もう食事が終わり、するめとビールに取り掛かっていた夫に
「ココすけ危いから見ていてね」と夫にバトンタッチした。
私が歩行器を出している間に片手間でココすけを見ていた夫のせいで、
ココすけは後ろに倒れて頭をゴンして泣いた。
畳みに絨毯の部屋だけど、痛いものは痛い。赤ちゃんだし!
これにはほんとムカついたので怒った。
「ゴメンゴメン」じゃねぇーよ!
お前は隣のフローリングの部屋に行って流台から頭下向けて落下してみろじゃ

結局私は御飯を食べながら歩行器のココすけの相手をして忙しくしていた。
夫はと言うと呑気にビールとするめ片手に新聞を読んでいる。
それを横目で見ながら「ねこやまの堪忍袋の緒、もうギリギリですから覚悟しな!」
と思っていた。

これまでの事(ここ一週間の過去ブログ参照)仕事2日も休んで毎日ビール飲んで、
可愛がりはするけどちゃんと子供を見ていないダメ父親とダメ夫。
お前は若年性濡れ落ち葉症候群か!

歩行器の上に玩具を置く、それを落とす、又拾って置いてあげて又落とす…
の繰り返しに飽きたようでぐずり出した。
仕方がないのでお弁当を又中断して抱っこする事にした。
それを見てるのか見ていないのか、夫は何もヘルプしてくれない。

誤魔化しながらなんとか食べ終わり、
そうだよなぁ、今日はハイハイ余りさせてあげていないし…と思い、
夫に「部屋を広くしてハイハイさせてあげよう」と言い、
夫にココすけを抱かせて私はテーブルの上を片付けたり
下に落ちている玩具を箱にほおり込んだりしていた。
夫はただ抱っこして見ている。

-私はいつも片手で抱っこして片手で仕事しているんですけどね

その途中、さっき作った茹で玉子を湯にいれたままだと気付き、冷水にさらした。
それが夫のやり方と違って気に食わなかったもよう。

私は途中で気付いたら、ついついソチラにも手を出してしまうのだけど(枝分かれ行動)、
夫はまずやっていることを終えてから、気付いたことは後からやればいい(一本道行動)という人。
しかも夫にしてみれば自分は待っているという立場でいたんだろうね。
私からすると「抱っこしか出来ない棒立ち野郎」となるのだけど。
優しくやんわりとそれを指摘されて「ああ、そうだね」と分かったのだけど、
テーブルの上の物を1つずつ片付ける私のやり方がイライラしたみたいで、夫が切れた。
(ここで切れるか普通?!)

ココすけを私に渡し、「まずテーブルの上の物よけるって言ったらよけるんだよ!」
とテーブルの上の物をボンボン下に落とし始め、
下に落ちた物を足で隅にやり、そこから片付け始める、手荒に。
呆然とする私。
入り口にあった歩行器と玩具を蹴り(!)、
「部屋が狭いんだよ!片付けるって言ったらまずはこうやらないと
(ココすけ抱いている)俺は何も(手伝い)できないだろう」

と仰天の発言で私をどん底まで呆れさせ、イライラもピークに達しついに爆発。
私はココすけを床に置いて片付けを続けた。
私が居間から離れた時に新聞や何かを又!蹴ったらしい。
そしたらココすけの顔色が変わって怯えだ出したようで、
それを夫が気付いて抱っこしたらしいのだけど、怖い事した本人に抱かれても
安心するわけなんかないよね。
私が居間に戻ったらそれを言われて、だからココすけをねこやまが抱っこしてあげて…
と言われた。

しかも戻ってみたら布団を敷きやがった!
ハイハイさせてやりたいって言ってるのに布団?
アンタが横になりたいからって!と、もうもうもうもうダメ!
爆発したのにも関わらず又バカみたい事しているのでもう限界!
やりかけていた事を投げ出して、そのままくるりと洗面所に行きバスタオルを1枚引ったくり、
「散歩行ってくるから!」
とそのまま着の身着のまま19時40分に外を出た。
バスタオルでココすけをくるみ、物騒な世の中だから明るいところにと思って駅周辺に行った。

片手で抱っこしながら母に電話。
事の成り行きを話したら「それはダンナさんダメだわ」と呆れられた。
その後グルグルと歩いて20時15分頃に戻った。
帰宅したらごますってきて普通に私やココすけに話しかけてきたので又ムカついた

まず謝れよ!
自分のやり方と違うからって、何もしない夫が動きっぱなしの私に切れる権利なんてない。
子供の前で子供の玩具等を蹴る最低な行為は許せない。
仕事2日も休んで腐っているお前が簡単に切れる権利などない!

夫が私に触れてきたので「触らないで」と冷静に言った。
ココすけも夫が話しかけても顔を背け続けていた。
ココすけだって意味は良く分からなくても嫌なもの、
そして誰が守ってくれるのかはちゃんと分かっている。
気分で切れて気分でごますってきてもニコッとはならないよ。
赤ちゃんはこういう事、ちゃんと見抜く力あるんだから!

私はこの日のこれ以降、夫に謝る空気を与えたつもりだけど結局謝ってこなかった。
仕方がないので次の日、仕事中(やっと行ったよ)の夫にメールする事にした。
控え目に控え目に…だけど!

-続く

テーマ : 夫婦げんか - ジャンル : 結婚・家庭生活

14:39  |  夫婦のこと  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメ3回目・・w

子供さんが心配でカキコ3回目です(笑
めんどくさかったら読み飛ばして下さいね。

このままだと、奥さんも子供さんも、旦那さんにもよくないですね。
子供はワガママ言って愛されて育つものです。
いい子を演じだしたら、親に気を使うようになったら、
心配してあげてください。。
旦那さんはまだ自立出来てないと思います。
親から条件付の愛でしか育てられなかったんじゃないかな・・?
普通なら、親が酷い場合、はっきりと拒絶したり、意見を言ったり
して話し合うことが出来るのに、
きっと出来ないと思います。 (怒る事は出来るのかもしれません?)すなわち、嫌われたくないために
親のエゴを受け入れて、それが依存になってるんですね。
親に心が依存する限り、自立は出来ません。 夫さんの
ありえない言動の数々が、苦しい!って聞こえます;
親にされた言われた事を、無意識にやってる可能性も
あるかもしれません。
旦那さんと一緒にいるなら、やはり症状を奥さんが
知る必要があると思います・・・。
すっごく酷ですが、(子供も大変でしょうし・・)
家に2人の子供がいる状態ですから、立ち向かえるのは
奥さんだけです(´-ω-`)
彼の行動ありえねー!って私も思いますし、子供に被害が続くようだったり、彼に見込みが無かったりするなら、
手を引いて離れる事も視野に入れなければいけないかもしれません。(ちなみに、彼が喧嘩後に優しいのは、自分に対する自己嫌悪と罪悪感であって、奥さんや子供さんのためでは無いです。)

夫さんは、まだ子供を愛せる心の余裕が無いと思います。
自分の事でいっぱいいっぱいですから。

治るには、本人と奥さんが、旦那さんは病気であると気が付く事、
自分の事をゆっくり理解していく事に尽きます。
現時点で子供を守ってあげられるのは奥さんだけですから、
大変辛いと思いますが、応援してます。
ACは乗り越えるのは大変辛いですが、
愛があれば大丈夫ですよ!!
みら | 2008年10月11日(土) 14:48 | URL | コメント編集

★--みら さ ん へ--★
コメント沢山有難うございます。
私も本を読んだり色々しましたが、結局のところ、うちの場合は
私が気持ちや言いたい事をちゃんと言う、
そんな事で怒っても誰も幸せにならない、
というような事を出していくのがいいんだと思っています。
最後のキレからは、もうなくなりました。
私が今迄みたいに我慢し過ぎたり、受け止めてばかりいないで
毅然とした態度でいるのが良かったみたいです。
子どものことは大丈夫です。私もちゃんと見ているので。
色々考えて下さり有難うございます。

妊娠を望んでいらっしゃるとの事なので、
タイミングがばっちり取れるといいですね!
これからの季節、冷えないようにして血行良くしていい卵育ててください♪
ねこやま | 2008年10月11日(土) 16:57 | URL | コメント編集

書きすぎちゃいましたー(*´∀`*)
うんうん、ねこやまさんって言う
話し合える人、親身になって怒ってくれる人、理解してくれる人
が側に出来たんですね。
旦那さんは幸せだな♪ 

でわでわ、基礎体温を見に多分毎日来まーす。
みら | 2008年10月11日(土) 18:35 | URL | コメント編集

★--みら さ ん へ--★
私の場合、普段はめっちゃ汗かきだし代謝はいい方だと思うのに
基礎体温、私は低い方でした。
でも前に産科医のおじいちゃんに言われたのは、
二層になっていればいいとの事でした。
体調整えて良いタイミングが訪れるといいですねv-421
ねこやま | 2008年10月23日(木) 14:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |