FC2ブログ

All archives    Admin

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'03.22 (Sat)

積もったものを拭うのは難しい

昨日の続き。



【More】

ブログのに書いた夫のこれまでの理不尽なキレや言い掛かりを見直してみて、
うわ、こんな事もあったじゃん…と益々ブルーになった。
ブルーになるのも無理がないとも思えたのは良かったのだけど。
一応仲直りして、夫からは「キレないようにする」という言葉も貰ったけど、
それはいつか聞いたような言葉で、私の鬱々とした気持ちが晴れるものではなかった。

ココすけにはニコニコで「上手だね」「そうだね」なんて言えるのに、
夫に他愛ない言葉言われても無視したくなる気持ちになるし、
ココすけを「かわいいなぁ」とあやしているのを見ると、
「その気持ちがカンタンに吹っ飛ぶのはどこのどいつよ」と冷めた目で見てしまう。

20日にもう一度気持ちを言った日(これはもっとズバッと言えば良かったと少し後悔)の夜、
茶碗を洗ってくれたけど、こういう時だけにしないで欲しい。
家事を手伝う事よりも、出来ればココすけを休みの日にどこか近所散歩行くとか、
そういう事をして欲しい。
今迄10分か15分位の散歩(と言えるもの)を一回位しかしていないハズ。

●なんでも自分達で、と言うけれど
里帰り出産して産後1ヶ月ちょっと実家にいた時、
母が私の傷の治りが悪い事等を心配して
「一緒に(飛行機移動の距離ねこやま宅)行って一週間くらいお世話してもいいんだよ。」
と言ってくれた。
私はそれに甘えたかった。
だって帰ったら一人で育児だと分かっていたから。
母の提案を夫に言ったら「俺も手伝うから二人で頑張ろう」と言ってくれた。
でも結局『そういう気持ち』だっただけで、実質殆ど全て私がやる事になる。

2-3ヶ月前に、同じような喧嘩が続いているのを見た母が
「娘に甘いかも知れないけれど、収納を機能的にする手伝いをしてやるよ?
そんなことで喧嘩してねこやまが一人でなんでもしている状況がいい訳ない。
長く主婦やってきてそういうことが得意なんだから、
いくらダンナ君やねこやまが自分の思ったやり方で片付けたとしても限界あるよ。」

と言ってくれた。それを夫に伝えたら、
「これは二人で乗り越えなくちゃならない事だから」
と断ることにした。
これだって結局は、私に負担がかかる状態…というのは言い過ぎかも知れないけれど、
私の負担が減らない。

夫は「なんでも二人で」と理想を言うけれど、今迄の「なんでも二人で」は
全て私に負担が多くのし掛かってきた。
それにも不満がある。

片付けろと言われる。だから片付けたいのに収納スペースがない。
だからタンス(155センチ位の高さしかない)の上に箱を置いてその中に入れたり、
大きな物を載せたりしたら今度は、「見た目が悪いから載せるな」という。
じゃーどうすれっていうのよ!と言いたくなる。
元々片付けのセンスないのに、やった事は否定されるんだ。

普段親きょうだいの力を借りないで(借りれる環境がないから)ずーっと殆ど一人で家の事してきた。
夫に子を任せるのなんか歯医者の時位で、夫に子をあずけてお茶・映画・買い物なんてした事ない。
母親と言うものはそういうんだと思っているので負担に思った事ない。
これは本当。
ココすけが安心できる環境でいれるなら全然いい。
でも、夫はそういう私の頑張りを考慮しないで片付けだけの事でキレるのは、
やっっぱりムカつくしやり方を考えて欲しい。
コントロールできないならカウンセリングが必要だと思うし、
他の同僚の家庭の話聞いてこい!と思う。
(当たり前のことをしているだけなのだけど、私はいつも夫の同僚にいい奥さんだと褒められる。)

私が当たり前になんでも(片付け的な事以外)こなすから、
夫はそれにすっっかり慣れて当たり前になっていたんだと思う。
そうはさせるか!

今回の事が少し引いた頃に、朝から夜までココすけのお守りをさせて、
私は後ろ髪引かれる思いを断ちきって映画やショッピングを楽しもうと思う。
ココすけもママと二人の時間が圧倒的なせいか、ほんとママっ子で
ママじゃなきゃ!な度合いが大きいけれど、そこは我慢で夫に大変さ知って貰う。
私が普段こなしている事の半分もお願いしないで行くのだから、
それくらいの事やってみろっていうんだ。

まだまだ夫には心をすっかり許せない所があるけれど、
そうは言っても『夫婦とは人生の中でそいう事もある』と広い目をもって過ごしていこう。
この事ばかり目が行くと駄目になっちまう。

子の鼻風邪がうつり、扁桃腺が腫れて鼻水もジルジル。
今日病院に行って薬を貰ってきました。
今回の風邪はストレスで抵抗力下がったからだ…つまり夫よ、君のせいだ。
昨日は夫に買った(つもりだった)生食用のヤリイカを、
料理している間なんだかムカついたので全部焼きそばの具にしてやりました。
酒のツマミになんかしてやんないんだ!と
それで焼きそばをウマイウマイと食べていたけれど。
私の中の小さな反抗でした。

テーマ : チョットため息(ノ_-;)ハァ… - ジャンル : 結婚・家庭生活

15:31  |  夫婦のこと  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |