All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.23 (Wed)

実家最終日の気付き

(携帯メール更新)
〔母子の根比べ (その1)〕の続きは長いので、自宅へ戻って落ち着いてPCから打ちたいと思います。
・・・・・

あれからの数日間で気付いたのは、二歳半過ぎていわゆる”魔の二歳児”がうちにも出現したか…という事です。
自我が芽生え、出来る・言える事も増え、運動神経の活発化、好奇心の増大…等に伴う自分流を貫こうとしての我が儘や生意気が見られます。
実家の母も見守る中でじわじわと”魔の二歳児”になった事で、アドバイスを貰って対処法も見えてきたし、私も負けてられない!って気持ちを強く持つ事が出来ています。
もしこれが実家ではなく自宅だったら毎日怒りを引きずり苛々し、気持ちがどんよりしてやる気が起きなかったと思うのでよかったです。

昨日も寝る前、布団の外回りにHobbyOffで買った玩具を並べていました。
電気を消すと、玩具が見えなくなったからでしょうか、文句泣きし始めオシャブリ(止めさせたいけど眠い時はコレと例のタオルがないとダメ)を遠くに投げたました。
一旦は私が拾って渡しましたが又同じだったので、
「もう寝る時間なのに泣くのやめな!オシャブリいらないならごみ箱捨ててやる!」
と言ってごみ箱を触ってがさがさ音を出して捨てたふりをしました。
その本気に焦り「ワーン…(泣き止もうとしてしばし沈黙)…ハイ!」と言い私をヨシヨシして謝りました。
ここで負けていたらモンスターになりそうなので、怪獣の芽は早いうちに無くしてこうと思ってます。

明日は三週間ぶりに自宅に戻るので暫くはバタバタしそうですが、日中一人でも息子の自我に負けないようにしたいと思います。
そして息子が早く「魔」でなくなることを祈ります…
10:28  |  ☆携帯メール更新  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。